今まで、とある無料WordPressテーマを使っていたのですが
デザインもシンプルでかっこよく、SEOにも強い「Diver」に変更しました。

数日かけてようやくブログやデザインの設定が終わって
「よりステキなブログに進化したぞ~!」と大満足していたのですが…。

実はとてつもなく大変な事が起こったので小ネタとして紹介します。

スポンサーリンク

なんとDiverにテーマ変更してからPVが激減!

WordPressテーマをDiverに変更したブログは、
記事数が100記事以上の比較的大きなブログでした。

1日のPVは大体10,000~14,000PVほどだったのですが…。

Diverに変更してから徐々にPVが下がっていき…、
なんと1日のPVが半分以下の5,000PVになってしまいました。

変更したばかりの時は「テーマ変えたばっかだし慣らし運転?状態なんだろう」
みたいな感じで、そのうち元に戻るだろうと何の疑いもなく放っていましたが…。

 

PVは復帰するどころがドンドン低下。

このブログは私が最も力を入れて作ったブログだったので、
このままではいかん!と原因究明を開始しました。

サーチコンソール(旧ウェブマスターツール)で比較

まずはサーチコンソール(旧ウェブマスターツール)で…。

WordPressテーマを変更した後と変更する前で
どのような変化があったのかを調べました。

変更する前 変更した後
クリック数 69,194 63,203
表示回数 545,251 491,273
CTR 12.69% 12.87%
掲載順位 6.8 8.2

見たら一目瞭然、変更した後の表示回数が激減しています!!

表示回数とは簡単に言うと…。

Googleで検索したキーワードに自分のブログがヒットして、
検索結果として表示された回数のことです。

クリック数というのが検索結果で表示された自分のブログを
実際にクリックしてページを開いてくれた回数ですね。

そして、CTRは表示回数に対して何%クリックしてくれたのかの割合です。

 

…アレ?表示回数が落ちてるのにクリック率が
そんなに変わらないのは逆に凄くない?(゜д゜)

 

とは言え表示回数が減っているということは
そもそも検索結果として表示されなくなったか…。

検索結果の後ろのページに追いやられてる…、
つまり掲載順位が落ちているのではないかと考えました。

(実際に掲載順位は少し落ちてますからね!)

元使っていたテンプレートにとある機能があったから?

色々と原因を探っている中でひとつ思い出した事がありました。

それは元使っていた無料WordPressテンプレートには
Diverには無い”とある”便利機能が付いていたのです。

 

それは、プラグイン無しでメタキーワードを入れる機能です。

 

Diverでメタキーワードを設定するには
「All in One SEO」といったSEO対策用のプラグインが必要です。

メタキーワード、というのは特定のキーワードを記事毎に設定することで
「この記事は○○というキーワードで記事を書いてますよ~」
と検索エンジンにアピールをするものです。

例えばですが「ねこ,かわいい」というメタキーワードを設定した猫の記事には
検索エンジンで実際に「ねこ かわいい」と検索した時にヒットしやすくなります。

 

とまぁ説明はほどほどにして話を戻しまして…。

つまり今まではWordPressテンプレートに付いていた
設定機能でメタキーワードを設定していたので…。

Diverに切り替えてから記事に設定していたメタキーワードが一気になくなってしまったため
検索にヒットしにくくなったのではないか?と仮説をたてました。

応急処置として「All in One SEO」でメタキーワードを追加

とりあえず現在は「All in One SEO」のプラグインを導入して
メタキーワードを簡易的にですが追加しました。

さすがに100記事以上となると全ての記事にキーワードを
追加するのは時間がかかるので徐々に修正していきます。

 

これでPVが元に戻ってくれると良いのですが…(;´Д`)

表示速度がやっべーことに気づく

さらにDiverを1ヶ月使った結果…、まずはサーチコンソール
(旧ウェブマスターツール)はこんな感じになりました!

変更する前 変更してさらに1ヶ月後
クリック数 69,194 72,577
表示回数 545,251 569,418
CTR 12.69% 12.75%
掲載順位 6.8 7.5

え、なにこれは…( Д ) ゜ ゜ポンッ

検索による表示回数や、クリック数は確実に
上がっているという結果になりました!

ですがPVの方は相変わらず1日の平均が5,000以下のままです。

  • 変更する前のPV → 287,704(月)
  • 変更した月のPV → 172,540(月)
  • さらに1ヶ月後のPV → 130,317(月)

これは…ブログの構成だったり、
デザインを変更した方がよいのですかね…(´・ω・`)

前に使っていたテンプレートと
ブログ構成はなるべく似たように作っているのですが…。

細かい何か違ってこんなにもPVに差ができてしまったのかもしれません。

ページの表示速度が恐ろしく遅い事に気がつく

もっと根本的な何かがいけないのかと更に調査を進めていると…。

ふとあることに気が付きます。

ユーザーネームとパスワードを入力して、WordPressの
管理画面が表示されるまでになんとなく時間がかかるのです。

はて、前に使っていたWordPressテーマはこんなに時間がかかっただろうか?(゜д゜)

 

嫌な予感がしてブログの表示速度を「GTmetrix」でテストしてみたところ…。

な、なんだこれは…たまげたなぁ…。

ページの表示速度はC評価、読み込み時間に関しては8.2秒という恐ろしい結果に…。

ちなみにスコアの横に表示されている◇マークは及第点くらい、
▽マークは及第点以下という評価です。

ひとまず表示速度を改善するプラグインを導入

トラブルが多いため、あまり使いたくなかったのですが…。

キャッシュプラグイン「WP Fastest Cache」と、CSS・javaScriptのコードを
最適化して短縮してくれるプラグイン「Autoptimize」を導入。

それから元々入れていた、画像ファイルの
圧縮プラグイン「EWWW Image Optimizer」を再設定しました。

まだまだ問題有りという感じですが、ひとまずやっべー評価を改善できました。
読み込み速度が8.2秒 → 4.7秒はかなり大きな改善ではないでしょうか!?

とはいえこの評価はPCでの表示速度が基本なので、
スマホ表示での速度はまだまだダメ、というか遅すぎてやばい域を出ていません。

 

今の時代、アクセスの60~70%はスマホからがほとんどなので…。

スマホでの表示速度がやっべーくらい遅かったために
回遊率(たくさんページを見てくれる割合)が下がり、
PVが落ち込んだのではないのでしょうか…(´・ω・`)

こればっかりはWordPressテーマの構成だったり、
そもそものサーバーのスペックの問題だったります。

ひとまずはサーバーの引っ越しも視野にいれて、表示速度の改善に務めます…。

さらにインデックス数がすっごい事になってる

うーうーと唸りながら調査すること早くも五ヶ月。
現在も相変わらずPVは右肩下がり、1日のPVは1,500~2,000…。

全盛期の5分の1にまで減少しております…悲しい…。

ですが、ようやく明確な原因っぽいのを発見することができました。

 

引き続き、サーチコンソール(ウェブマスターツール)で
ブログの動向を探っているところ、あることに気が付きます。

インデックス数が急激に上がっているというか、
増えているじゃあありませんか…。

インデックス数とはGoogle先生に登録されているページの総数のことです。

登録されたページが、キーワード検索にひっかかると
検索結果として表示されるという仕組みです。

 

ちなみにこのPVが落ちたブログの総ページ数は現在150記事程度なので…。

記事と合わせてカテゴリページなども含めれば、
150~180くらいが正常なインデックス数です。

当然サーチコンソールに設定したサイトマップのURLも150になっています。

なんで350まで爆上げされているのでしょうか…w
どこから200近くもも追加されたの…。

 

日付を見ると2017年7月23日までは正常な数値、
その一週間後の7月30日から異常に多いインデックス数を記録しています。

WordPressテーマをDiverに変更したのが、7月18日…、
一体これはなんの因果関係なのでしょうか!?

インデックスが爆上げされた原因は?

調べるとインデックス数が増えていた原因は「画像だけ表示された記事」でした。

WordPressで画像をアップすると自動で作られるページらしいのですが、
本来はよっぽどのことがない限り、または意図的に登録させる以外で、
インデックス数に数えられることはないようです。※この辺少し調査不足

「画像だけ表示された記事」が大量にインデックスされ…。

ようはGoogle先生から見ると内容の無い記事の水増しを
急激に行ったような状態になったので検索順位が落ち、
PVも落ち込んだのではないか?と思います。

 

しかし、一体どうしてこんなものがインデックスされるようになったのか(´・ω・`)

特にサイトマップに画像についての設定を
しっかりしなかったのがいけなかったのでしょうか…。

今までは設定しなくても画像はインデックスに含まれていなかったんですけどね!

またAll in One SEOのxmlサイトマップの設定不足で
画像だけのページがインデックスされる、という仕様があるらしいのですが…。

All in One SEOのプラグインを入れたのが8月に入ってからなので、
7月30日で既に画像ページがインデックス済みだったため一概にプラグインが原因だとは思えません。

ひとますAll in One SEOで画像をインデックスしないように設定!
しばらくインデックスが落ち着くように様子見です…。

最終的にPVはどうなったか?

Diverに変えてから1年が経つブログですが、
最終的にPVは平均して約72,049(月)という数字に落ち着きました。

1日辺りの平均PVは約2,400程度、ということになりますね…(泣)
一番酷い状態からは脱したことにはなります。

今回の出来事から分かることは…。

既に成果が十分上がっているブログのテンプレートは、
下手に変えない方が良いという結論に至りました。

これは「Diver」だからダメなんだ!とかそういう意味ではなく、
他のテンプレートでも同じだと思います(;ω;)

もちろん「Diver」にはPVが上がったという口コミもありますし、
アフィリエイターにとっては強力な見方なのは間違いないです!

ただ私が作った100記事の大型ブログには合わなかったというだけで!
決して「Diver」が悪いのではない!ということはここに明記しておきます!

というわけでPVが激減したお話でした。

スポンサーリンク
おすすめの記事